眼瞼下垂の治療総合ポータルサイト
眼瞼下垂治療の名医がいるクリニックBEST5

眼瞼下垂治療総合ポータルサイト

サイトマップ

眼瞼下垂治療の名医がいるクリニックBEST5

名医がいる美容外科を独自に調査し、ランキング形式で紹介!治療法や費用、実際に治療を行った方の声も載せています。ドクターの評判が気になる方は是非チェックしてみてください!

眼瞼下垂を直すならココ!おすすめ美容クリニック5院

それではさっそく、おすすめクリニックランキングを見ていきましょう。

第1位

真崎医院

総合評価 星5つで満点
住所 渋谷区猿楽町9-8
アクセス 代官山駅から徒歩5分
診療時間 10:00~20:00
公式サイト

治療方法と特徴

【埋没式挙筋短縮法(切らない手術)】

真崎ドクターが考案した手術で、切らない眼瞼下垂の治療方法。
まぶたの裏側から糸で固定するため、傷跡の心配とダウンタイムがほとんどないのが特長です。
仕上がりに満足できない場合は、その場で元に戻してもらうことも可能で、その場合は手術料金を返金してもらえます。
治療は真崎院長自らが行い、美しく自然な仕上がりに海外から通う方もいるほどだそうです。

ドクターの評判(口コミ)

はじめての手術で不安でしたが、先生がたくさんの症例をもとに丁寧に説明してくれたので安心できました。
先生が施術中にも「大丈夫?」「痛くない?」とこまめに話しかけてくれました。その心遣いが嬉しかったです。目を縫う技術も職人レベル!腫れることなく、超自然な仕上がりに大満足でした。
切らない治療なので、手術時間は20分ほどと短く、デザインなどこちらの意向を一番に考えてもらえたのが良かったです。治療後は今までの悩みが嘘のように目がスムーズに開き、額のシワもなくなりました!
手術当日は、最初から最後までクリニックの方としか顔を合わせませんでした。プライバシーは本当に徹底されています。

費用

両目 40万円

第2位

リッツ美容外科

総合評価 星5つで満点
住所 品川区大崎3-1-7
アクセス 目黒駅から徒歩3分
診療時間 9:30~20:00
公式サイト

治療方法と特徴

【経結膜挙筋短縮法(切る手術)】

【経皮的腱膜固定法(切る手術)】

皮膚に傷を残さない「経結膜法」による治療が受けられる実力派医院。まぶたの裏側から行うことで、腫れが少なくダウンタイムも短いのが特徴。
手術中に目の開き具合を確認してもらえるそうなので、思い通りのデザインに満足する人が多いそうです。

ドクターの評判(口コミ)

先生がすごく親切な方で、無理に手術をすすめてこないし、何度もカウンセリングに応じてくれました。おかげさまでやっと希望通りのまぶたになることができました。
治療前に写真などを見せて丁寧に説明してくれます。治療後はちょっと腫れましたが、1ヶ月くらいでおさまって安心しました。

費用

両目 42万円~

第3位

ヴェリテクリニック

総合評価 星5つで満点
住所 中央区銀座5-5-7
アクセス 銀座駅から徒歩2分
診療時間 10:00~19:00
公式サイト

治療方法と特徴

【挙筋短縮法(切る手術)】

【筋膜移植術(切る手術)】

眼瞼下垂の治療において腕が良いと口コミ評価は高め。
治療法は通常の切開手術がメインになりますが、患者さんの希望によっては埋没法などの手術を行うことも可能です。大学病院並みの設備と麻酔の専門医がいます。

ドクターの評判(口コミ)

先生が治療中に何度も目のラインを確認してくれたおかげか、自分の目に自信が持てるようになったのがウレシイです。こんなに快適になるなら、もっと早く治療をすれば良かった!
眠たい印象の目に悩んでいたんですが、治療後は目元がスッキリして、自然に目力がアップしました。手術法もダウンタイムの短い方法だったので、翌日からさっそく仕事に行けました。

費用

両目 63万円

第4位

プリモ麻布十番クリニック

総合評価 星5つで満点
住所 港区麻布十番1-7-11
アクセス 麻布十番駅から徒歩2分
診療時間 10:00~19:00
公式サイト

治療方法と特徴

【挙筋短縮法(切る手術)】

【筋膜移植術(切る手術)】

軽度の眼瞼下垂は「挙筋短縮法」による切開手術で対応します。
治療は、まぶたの表側もしくは裏側かを選んでアプローチするのですが、「傷跡が目立つのはどうしても…」という方は裏側からの施術がおすすめです。
高級サロンのような雰囲気のクリニックも、人気のひとつとなっています。

ドクターの評判(口コミ)

先治療後のことや経過について心配してくれたり、質問にも優しく答えてくれたのが良かったです。抜糸後は1ヶ月くらいで、今まで通りメイクが出来るように!仕上がりも自然で良いです。
治療後のことや経過について心配してくれたり、質問にも優しく答えてくれたのが良かったです。抜糸後は1ヶ月くらいで、今まで通りメイクが出来るように!仕上がりも自然で良いです。
先生はもちろん、看護婦さんたちもいつも笑顔で居心地が良いです。治療室の雰囲気もおしゃれなので、エステ気分で通えます。

費用

両目 52万5,000円

第5位

品川美容外科

総合評価 星5つで満点
住所 港区港南2-6-3
アクセス 品川駅から徒歩5分
診療時間 10:00~20:00
公式サイト

治療方法と特徴

【切開法】

まぶたの皮膚を切開し、まぶたを開くための筋肉である挙筋を縫い縮める方法を採用しています。
ホームページには切開術のみしか記載していません。
ですが、その他まぶた整形のメニューが豊富ですので、眼瞼下垂治療として適用できるメニューがあるかもしれません。

ドクターの評判(口コミ)

おしゃれで気さくな雰囲気のドクターでとても話しやすかったです。手術後に痛みが出たときも、すぐに診療してもらえたので安心でした。

費用

両目 49万8,000円

眼瞼下垂の名医がいるクリニックおすすめ1位は真崎医院

眼瞼下垂の治療を受けて、視界の狭さなどを解消したい人や、まぶたをスッキリさせて目力アップしたい人に自信を持っておすすめしたいのが真崎医院です。クリニックで受けられる治療の特徴と、私が選んだ理由を紹介します。

腫れやダウンタイムがとても少ない切らない治療

真崎医院は切らない眼瞼下垂治療。真崎医院の手術は、元祖切らない治療法「埋没式挙筋短縮法」。まぶたの裏側から糸を使って筋肉を固定する、切らない眼瞼下垂の治療法です。

眼瞼下垂治療の悩みのひとつであるダウンタイムは、この治療法ならほとんどありません。表面に傷跡も残らないため、翌日からメイクをするのもOK

抜糸のために再びクリニックに行ったり、傷跡が消えるかどうかの心配がいらないのもうれしいですよね。女性はもちろん、仕事が忙しい男性の方にもおすすめです。

治療時間は、両目の場合で20分間ほど。早い人では術後30分で、腫れのないスッキリしたまぶたを実感するそうですよ。

術後の状態に満足できなければ元に戻せるから安心

真崎医院では、手術後の仕上がりが気に入らなかった場合、その場で元に戻してもらうことができます。(もちろん院長先生とよく相談したうえで決定します)

もともと美しさと安全性にこだわって開発した治療法なので、元に戻せるようにしてあるそうですよ。さらに、手術にかかる費用を返却してくれます。

なお、まぶたの皮膚を切開するタイプの手術では、仕上がりに満足いかない場合に戻すのは大変難しいそうです。

「元に戻せる」「手術費用を全額返却してくれる」という真崎医院独自のトライアルシステムのおかげで、安心して治療に臨めそうですね。

一流ドクターによる施術

真崎医院の院長は数多くの芸能人やVIPを担当。眼瞼下垂の手術を担当する院長の真崎先生は、あの共立美容外科を開設したうちのひとり。すでに25年以上の美容外科歴を持っています。

数多くの芸能人やVIPを担当してきたその腕は、患者さん一人ひとりに対しても同様に振るわれます。二重の整形手術で有名なドクターなので、仕上がりの美しさには人一倍チカラを注いでもらえます

これだけの経歴をもっている院長先生ですが、治療中に何かするたび「大丈夫?痛くない?」と声をかけてくれるなど、とても気さくな人柄で有名です。口コミでは、スタッフの対応も丁寧で不安が軽減されたという意見も多く見られました。

数え切れないほどの症例写真は技術に自信がある証拠

クリニックを選ぶときに、症例写真を参考にすることが多いと思います。

真崎医院のホームページには、眼瞼下垂に関する症例写真が数え切れないほどありました。これだけ多くの写真を公開しているのは、技術に自信がある証拠と言えるでしょう。

(下垂修正に真崎式二重を加えて目力を出した例)

真崎医院の切らない眼瞼下垂

真崎医院の切らない眼瞼下垂

眼瞼下垂にお悩みの方は、まずは症例写真を確認してみてはいかがでしょうか。

ページの先頭へ
 
眼瞼下垂治療の総合ポータルサイト