眼瞼下垂の治療総合ポータルサイト
眼瞼下垂治療の名医がいるクリニックBEST5

眼瞼下垂治療総合ポータルサイト

サイトマップ

池袋PSクリニック

池袋PSクリニックの眼瞼下垂治療の特徴を調べました。保険診療、自費診療の料金や手術を受けた方の体験談などを紹介しています。

眼瞼下垂の専門医がいる池袋PSクリニック

眼瞼下垂の治療が受けられる池袋PSクリニック池袋PSクリニックは、開院して3年の美容外科でありながら院長を始めとして、各分野における数多くの症例を積んだ専門ドクターが揃っています。

慶応大学医学部名誉教授の院長、中島龍夫先生は耳垂裂、口唇裂、目の下のたるみの他、眼瞼下垂も専門としています。

保険が適用できる一般診療も行っているので、眼瞼下垂も保険治療が可能です。

池袋PSクリニックの眼瞼下垂の手術は、メスを使う保険適用治療と切らない保険適用外の治療に分かれます。保険適用の手術では、「挙筋前転法」と「筋膜移植法」、その他メスを使う治療を行っています。手術の際には切開をするため、抜糸とダウンタイムがあります。

保険適用外の手術では切らない治療を行いますが、一般の埋没法とは異なるオリジナルの方法を取り入れています。

池袋PSクリニックの切らない手術は、ミュラー筋と呼ばれる自律神経に関係する組織に負担をかけず、結膜に糸を露出させません。難易度の高い眼瞼下垂にも対応できるそうです。

眼瞼下垂の治療費

保険適応

  • 挙筋前転法:3割負担 約43,000円/1割負担 約15,000円
  • 筋膜移植法:3割負担 約57,000円/1割負担 約19,000円
  • その他:3割負担 約35,000円/1割負担 約13,000円
    ※片目の場合、負担額は両目の半額

保険適応

  • 切らない眼瞼下垂治療:両目 451,000円/片目 225,750円

池袋PSクリニックで眼瞼下垂治療を受けた人の体験談

  • 眼瞼下垂の手術をしていただきました。先生もスタッフの皆さんも感じが良くて誠実で、不安なく手術に挑むことができました。仕上がりも大変満足です。

池袋PSクリニックの基本情報

所在地 豊島区西池袋1-16-10 三笠ビル5F
診療時間 10:00~19:00 木曜・日曜・祝日休診
ページの先頭へ
 
眼瞼下垂治療の総合ポータルサイト