眼瞼下垂治療の総合ポータルサイト » 眼瞼下垂治療の名医がいるクリニック|東京編 » 水の森美容外科

水の森美容外科

口コミなどで評判のクリニックのひとつ、水の森美容外科の眼瞼下垂手術の内容や利用者の声、ドクターの経歴について紹介しています。

このサイトにおける名医表記はあくまで下記の定義※1に該当したクリニック・医師に対するサイト上での呼称であり、各医師の実力を優位づけするものではありません。調査基準・定義※1:2019年5月27時点、美容医療の口コミ広場の掲載情報を参照。眼瞼下垂治療を受けた方が書いたレポート評価☆3以上、投稿口コミ件数100件以上、クリニックの総合満足度☆4.3以上の条件のクリニック

眼瞼下垂で評判の水の森美容外科

水の森美容外科

引用元HP:水の森美容外科(https://www.mizunomori.com/)

無料でドクターの指名が可能

水の森美容外科は、東京のクリニックのなかでもとくに患者へのケアを大切にしている医院のひとつ。カウンセリングやアフターケアは無料で、納得のいくまで何度もうけることができます。「信頼できる先生に手術してもらいたい」というニーズにも、無料で医師の指名できるので安心です。

水の森美容外科の眼瞼下垂の手術法は、おもに切開法によるもの。まぶたの表面にメスを入れ、目を開く筋肉を縫い縮めることで改善を目指す方法です。この治療法では同時に二重にもなるので、一重の方ならまさに一石二鳥。

腫れや出血のピークが1週間後に現れますが、徐々に鎮静化していきます。痛みや腫れが不安な方は、点眼薬や内服薬を処方してくれますので、医師に相談してしてみましょう。

眼瞼下垂の名医がいるクリニックを見る

水の森美容外科の眼瞼下垂手術のメニュー・料金

眼瞼下垂:550,000円

まぶたを切開し、眼瞼挙筋を糸で縫合して正常に固定し直す施術。通常が黒色の糸を、オプションで透明にすることも可。

  • 副作用・リスク:微妙な調整を要するため術後に再調整が必要となることがあるほか、熱感や痛みが強くなる場合も。
  • 手術期間:施術時間60~80分。5日後に抜糸し、その後、1か月、3か月後に検診でほぼ完成。

院長:竹江 渉医師の紹介

院長の竹江医師は、東京医科大学医学部卒業。大塚美容外科勤務をはじめ、他院大手美容外科院長を経て、2006年に水の森美容外科開設。

  • 所属学会・資格:麻酔科標榜医、BOTOX VISTA®認定医、ジュビダームビスタ®認定医、日本美容外科学会正会員、日本美容外科医師会正会員

水の森美容外科の口コミ・眼瞼下垂手術の評判

決め手は一番、説明が丁寧だったから

40代後半になってから、まぶたが下がって目もとがスッキリしなくなったので手術することにしました。水の森美容外科を選んだのはセンスのよさが目をひいたし、いくつか話を聞きに言ったクリニックのかなでも一番、説明が丁寧だったから。はじめはちょっと不安があたけど、今ではもっと早く手術すれば!と思っています。

引用元:参照元:美容医療口コミ広場
https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3019151/activity_detail/23122)

看護師さんのおかげでリラックスして手術に

事前に施術のデメリットについてもちゃんと説明してくれるので、安心でした。最初に電話でいろいろと質問したときも、丁寧に答えてくれたし、信頼できるクリニックだと思います。
手術のときはさすがに心配になって緊張したけど、看護師さんが話しかけてくれてなごませてくれたのでリラックスしてうけることができました。痛みもなく、術後に腫れることもなく、先生やスタッフもみなさんやさしくて、こちらで手術して本当によかったです。

引用元:美容医療口コミ広場
https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3019151/activity_detail/158993

水の森美容外科の基本情報

住所 銀座院:東京都中央区銀座2-5-4 ファサード銀座4F
新宿院:東京都新宿区歌舞伎町一丁目6-1シロービル5階
アクセス 銀座院:東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅より徒歩1分
新宿院:JR新宿駅より徒歩5分
診療時間 10:00~19:00
休診日 なし
電話番号 銀座院:0120-248-603
新宿院:0120-973-974
院長が施術を担当
眼瞼下垂治療で評判のクリニック|東京版

美容外科専門医

院長:筒井裕介

  • 切らない眼瞼下垂
    216,000
  • 眼瞼下垂施術(切開)
    324,000
初診料
tel:03-6228-6617
無料

公式サイトへ

日本美容外科学会専門医

院長:真﨑信行

  • 埋没式挙筋短縮(切らない)
    400,000
  • 眼瞼下垂(切開)
    600,000
初診料
tel: 03-5428-4225
5,000円

公式サイトへ

日本美容外科学会専門医(JSAPS)

院長:池本 繁弘

  • 上眼瞼たるみ取り手術
    300,000
  • 眼瞼下垂(開瞼増大術)
    500,000
初診料
tel:03-3272-5666
2,000円

公式サイトへ

調査基準・定義※1:2019年5月27日時点で美容医療の口コミ広場の掲載情報を参照。眼瞼下垂治療を受けた方が書いたレポート評価☆3以上、投稿口コミ件数100件以上、クリニックの総合満足度☆4.3以上の条件のもと、東京にある美容クリニックを調査。その中から院長が施術を担当してくれるクリニック3院を紹介します。このサイトにおける名医表記はあくまで上記の定義に該当したクリニック・医師に対するサイト上での呼称であり、各医師の実力を優位づけするものではありません。

眼瞼下垂に治療について:眼瞼下垂の程度により治療内容はことなりますが、まぶたが重くなって開きにくくなったまぶたを治療することで、視野を広げ改善する治療法。
眼瞼下垂手術の費用:保険適用であれば、数千円〜数万円程度。自由診療になると20万〜60万程度となり、クリニックによって金額が大きく異なる。
眼瞼下垂の治療期間:2週間程度の腫れ。切開をする治療の場合、術後に抜糸が必要。腫れがきれいにひくまでは数ヶ月程度かかる。
副作用・リスク:左右差、瞼の違和感、内出血、腫れがなかなかひかないなど。また、ドライアイ、瞼が閉じづらくなる可能性もある