眼瞼下垂治療の総合ポータルサイト » 眼瞼下垂治療の名医がいるクリニック|東京編 » アイシークリニック

アイシークリニック

保険診療と自費診療で柔軟に希望の治療に対応するアイシークリニックの眼瞼下垂治療やクリニックの口コミ評判について紹介します。

このサイトにおける名医表記はあくまで下記の定義※1に該当したクリニック・医師に対するサイト上での呼称であり、各医師の実力を優位づけするものではありません。調査基準・定義※1:2019年5月27時点、美容医療の口コミ広場の掲載情報を参照。眼瞼下垂治療を受けた方が書いたレポート評価☆3以上、投稿口コミ件数100件以上、クリニックの総合満足度☆4.3以上の条件のクリニック

眼瞼下垂で評判のアイシークリニック

アイシークリニック

引用元HP:アイシークリニック(https://ic-clinic.com/)

眼瞼下垂が保険内で治療できる

他院では保険外になる可能性が高い眼瞼下垂も、アイシークリニックでは保険内での治療が可能です。しかし、保険内だからと言って最低限の手術になることはありません。

形成外科や眼科などの複数の科の専門医チームが目の開きやすさはもちろん、仕上がりや美しさにこだわり丁寧に治療を行います。

眼瞼下垂治療の名医がいるクリニックを見る

アイシークリニックの眼瞼下垂手術のメニュー・料金

眼瞼下垂(切開法) :片目21,600円

院長:佐藤昌樹医師(新宿院院長)の紹介

佐藤医師は筑波大学医学専門学群医学類卒業後、東京大学医学部付属病院で勤務。現在は日本整形外科学会整形外科専門医としてアイシークリニック新宿院の院長を務めています。

新宿院は粉瘤や脂肪腫などの皮膚良性腫瘍、眼瞼下垂症などの日帰り手術を、開院以来1万件以上実施。たしかな技術と経験を持つ新宿院は口コミや評判でも高い評価を得ています。

アイシークリニックの口コミ・眼瞼下垂手術の評判

皮膚科医にアイシークリニックをおすすめされた

皮膚科の医師からアイシークリニックをオススメされたので、早速受診することに!駅から近く予約をしていったので待ち時間が少なかったです。手術自体は個人的にはじめてだったのでとてもドキドキしましたが、思ったよりすぐに終わりました。

参照元:caloo
https://caloo.jp/hospitals/detail/4130003090/reviews

待ち時間がなく清潔感がある

待ち時間はあまりなく、清潔感があり、受診した当日に気になる箇所をオペしてもらいました。とても手際がよかったです。

引用元:EPARK
https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/165456/

アイシークリニックの基本情報

住所

新宿院:東京都渋谷区代々木2-5-3 イマス葵ビル2階
渋谷院:東京都渋谷区渋谷3-16-2 ニュー三水ビル5階
上野院:東京都台東区東上野3-16-5 サンク・ユービル1階
池袋院:東京都豊島区南池袋2-15-3 前田ビル9階

アクセス 新宿院: JR新宿駅南口 徒歩3分
渋谷院:JR渋谷駅新南口から徒歩30秒
上野院:JR上野駅から徒歩3分
池袋院: JR池袋駅から徒歩6分
診療時間 10:00~19:00
※土・日・祝日も診療
※平日18時以降、土曜日12時以降、日曜祝日は(初診・再診共に)夜間早朝加算あり(保険証の割合が3割の場合150円の加算)
休診日 記載なし・要確認
電話番号 新宿院:0120-780-194
渋谷院:0120-335-661
上野院:0120-000-702
池袋院:0120-226-002
院長が施術を担当
眼瞼下垂治療で評判のクリニック|東京版

美容外科専門医

院長:筒井裕介

  • 切らない眼瞼下垂
    220,000
  • 眼瞼下垂施術(切開)
    330,000
初診料
tel:03-6228-6617
無料

公式サイトへ

日本美容外科学会専門医

院長:真﨑信行

  • 埋没式挙筋短縮(切らない)
    440,000
  • 眼瞼下垂(切開)
    660,000
初診料
tel: 03-5428-4225
5,500円

公式サイトへ

日本美容外科学会専門医(JSAPS)

院長:池本 繁弘

  • 上眼瞼リフト
    330,000円~
  • 眼瞼下垂(開瞼増大術)
    550,000
初診料
tel:03-3272-5666
2,200円

公式サイトへ

調査基準・定義※1:2019年5月27日時点で美容医療の口コミ広場の掲載情報を参照。眼瞼下垂治療を受けた方が書いたレポート評価☆3以上、投稿口コミ件数100件以上、クリニックの総合満足度☆4.3以上の条件のもと、東京にある美容クリニックを調査。その中から院長が施術を担当してくれるクリニック3院を紹介します。このサイトにおける名医表記はあくまで上記の定義に該当したクリニック・医師に対するサイト上での呼称であり、各医師の実力を優位づけするものではありません。

眼瞼下垂に治療について:眼瞼下垂の程度により治療内容はことなりますが、まぶたが重くなって開きにくくなったまぶたを治療することで、視野を広げ改善する治療法。
眼瞼下垂手術の費用:保険適用であれば、数千円〜数万円程度。自由診療になると20万〜60万程度となり、クリニックによって金額が大きく異なる。
眼瞼下垂の治療期間:2週間程度の腫れ。切開をする治療の場合、術後に抜糸が必要。腫れがきれいにひくまでは数ヶ月程度かかる。
副作用・リスク:左右差、瞼の違和感、内出血、腫れがなかなかひかないなど。また、ドライアイ、瞼が閉じづらくなる可能性もある