眼瞼下垂治療の総合ポータルサイト » 眼瞼下垂治療の名医がいるクリニック|東京編 » 山本クリニック

山本クリニック

山本クリニックで行われている眼瞼下垂の治療方法やその特徴、クリニック全体の魅力についてご紹介します。

このサイトにおける名医表記はあくまで下記の定義※1に該当したクリニック・医師に対するサイト上での呼称であり、各医師の実力を優位づけするものではありません。調査基準・定義※1:2019年5月27時点、美容医療の口コミ広場の掲載情報を参照。眼瞼下垂治療を受けた方が書いたレポート評価☆3以上、投稿口コミ件数100件以上、クリニックの総合満足度☆4.3以上の条件のクリニック

眼瞼下垂治療で評判の山本クリニック

山本クリニック

引用元HP:山本クリニック(https://www.dr-yamamoto.com/)

他院で断られた手術も相談に乗ってくれる

山本クリニックは、東京都新宿区にある美容外科・美容皮膚科クリニックです。他院で美容形成を受けた後の相談について訪れる方が多数を占めています。相談内容は二重切開の後の傷や左右の差について、鼻が高すぎたり不自然になってしまったとき、異物が注入されたことによる炎症などさまざま。

修正手術専門の医師は少ないため、修正手術の技術や経験を持つ山本クリニックには全国から患者さんが来院します。他院で受けた美容整形の修正手術だけでなく、眼瞼下垂修正などを含む目の形成手術など顔の形成、脂肪吸引などの体の形成手術などを行っています。

施術を行うのは山本院長です。美容整形における修正手術の先駆者として、多くのメディアで紹介され、学会での講演などもされています。山本院長は「質の高い手術を受けられることで、患者さんの美に対する要望を高い水準で実現できる」と考えています。

山本クリニックの眼瞼下垂治療のメニュー

山本クリニックでは、眼瞼下垂の治療法として、目輪筋を切除し、眼瞼挙筋を瞼板に縫いつけておこなう方法を提供しています。不自然にならないよう、切除範囲を入念にみるため座った状態、寝た状態でしっかりとチェックします。目の開き具合だけでなく、傷が残らないよう丁寧に施術します。

山本クリニックの眼瞼下垂治療の費用

  • 眼瞼下垂(皮膚切除・二重形成を含む)(両側)462,000円 ※モニター料金 369,000円
  • 眼瞼下垂 修正(皮膚切除・二重形成を含む)(両側)770,000円 ※モニター料金 654,000円
  • 眼瞼下垂 修正(皮膚切除・二重形成を含む)(片側)前頭筋吊り上げ術 770,000円 ※モニター料金 654,000円

※モニター料金は、ホームページなどのメディアに手術部位の写真や動画を使用する代わりに手術の料金を安くしてくれます。

院長の紹介

院長名:山本 豊

経歴:
東京医科大学卒業
東京板大学大学院修了
東京医科大学外科学第一講座勤務
自由が丘クリニック勤務
ニューヨーク大学形成外科に留学
昭和大学病院形成外科に留学
昭和大学病院形成外科にて研修
独立開業

所属学会:日本内科学会/日本外科学会/日本美容外科学会/日本癌学会/日本美容医療協会/日本臨床抗老化医学会/日本形成外科学会

資格:医学博士(甲種)/日本外科学会認定医/日本アンチエイジング外科学会名誉理事/JAASアカデミー最高指導医

山本クリニックの口コミ・眼瞼下垂手術の評判

  • 先生の対応が好印象

山本クリニックを選んだ理由は、症例に左右差のある眼瞼下垂があったこと。他院では左目が眼瞼下垂と言われていたので、カウンセリングを受けました。先生のタイプがさっぱりしていて、押し売りをしたり焦らせるようなことを言うことはありませんでした。
カウンセリングのときに眼瞼下垂かどうか、もう一度確認してもらったのですが、時間をかけてきちんと判断してくれました。スタッフさんや院内の雰囲気もとても良かったです。

参照元:TRIBEAU(https://tribeau.jp/diaries/2725)

  • 先生に感謝

今まで2回他のクリニックで埋没・切開をしていますが、瞼に厚みがあるためすぐに戻ってしまっていました。今回こそ!と思い、修正の専門医である山本クリニックで施術することにしました。手術中も山本先生が話しかけてくれて、リラックスしながら受けることができました。

参照元:TRIBEAU(https://tribeau.jp/diaries/5930)

山本クリニックの基本情報

住所 東京都新宿区新宿3-11-6 エクレ新宿8階
アクセス 新宿三丁目駅 徒歩2分、
東京メトロ丸ノ内線 /都営地下鉄新宿線 / 東京メトロ副都心線 新宿駅(東口)徒歩7分(伊勢丹 新宿店近く)
JR各線新宿駅
診療時間 平日10:00~18:30 土曜10:00~18:00
休診日 水・日・祝日
電話番号 03-5315-4391
院長が施術を担当
眼瞼下垂治療で評判のクリニック|東京版

美容外科専門医

院長:筒井裕介

  • 切らない眼瞼下垂
    220,000
  • 眼瞼下垂施術(切開)
    330,000
初診料
tel:03-6228-6617
無料

公式サイトへ

日本美容外科学会専門医

院長:真﨑信行

  • 埋没式挙筋短縮(切らない)
    440,000
  • 眼瞼下垂(切開)
    660,000
初診料
tel: 03-5428-4225
5,500円

公式サイトへ

日本美容外科学会専門医(JSAPS)

院長:池本 繁弘

  • 上眼瞼リフト
    330,000円~
  • 眼瞼下垂(開瞼増大術)
    550,000
初診料
tel:03-3272-5666
2,200円

公式サイトへ

調査基準・定義※1:2019年5月27日時点で美容医療の口コミ広場の掲載情報を参照。眼瞼下垂治療を受けた方が書いたレポート評価☆3以上、投稿口コミ件数100件以上、クリニックの総合満足度☆4.3以上の条件のもと、東京にある美容クリニックを調査。その中から院長が施術を担当してくれるクリニック3院を紹介します。このサイトにおける名医表記はあくまで上記の定義に該当したクリニック・医師に対するサイト上での呼称であり、各医師の実力を優位づけするものではありません。

眼瞼下垂に治療について:眼瞼下垂の程度により治療内容はことなりますが、まぶたが重くなって開きにくくなったまぶたを治療することで、視野を広げ改善する治療法。
眼瞼下垂手術の費用:保険適用であれば、数千円〜数万円程度。自由診療になると20万〜60万程度となり、クリニックによって金額が大きく異なる。
眼瞼下垂の治療期間:2週間程度の腫れ。切開をする治療の場合、術後に抜糸が必要。腫れがきれいにひくまでは数ヶ月程度かかる。
副作用・リスク:左右差、瞼の違和感、内出血、腫れがなかなかひかないなど。また、ドライアイ、瞼が閉じづらくなる可能性もある